おもちゃ箱(仮)

興味のあるもの気の向くまま…
只今、旦那様のお弁当「キャラ弁」計画実施中♪♪

ひそやかに旦那様のアンダーウェアもキティ化実施中(*´ノ・`)コソーリ
|☆ミ(ノ゚∇゚)ノスタッ! o(*゚∇゚)ノシ ただいま〜♪
0
     大阪から無事帰ってまいりました

    チビちゃんのお誕生日記念で四国へ1泊2日でアンパンマン列車旅行へもみんなで行ってきました。
    「これ、どこの産地?」等々気にせずにご飯が食べられる幸せ…なんだか泣きそうになってしまいました。

        
    チビちゃんと言えば、大好きな列車旅行+大好きなアンパンマン
    鼻血を出さんばかりに喜んでいました
    思いっきりはしゃいで、走って、食べて…本来なら3歳児の極々当たり前の日常です
    家から遠く離れた土地でしか実現しない事実に悲しさと空しさがあふれてきます

    ま、大満足のチビちゃんは休み明け、保育園に行ってすぐに先生に報告
    「アンパンマン乗ったよ〜楽しかったよ〜」←ここまでは聞いてて解る(笑)
    「びゅーしてねぇ〜うにゃうにゃうにゃ・・・・ね〜」←ここから先は私でも判断つきません。(苦笑)
    まぁ、とても満足してるようなのでよかったです

    帰りには車の車体が少し沈むくらいまで野菜や米。卵を購入し満載で帰ってきました
    だってねぇ〜セシ牛やセシ豚が出回り、野菜も産地が最近あやふやにして売っている所がおおくなってきましたもの。。。

    消費者団体(「食のコミュニケーション円卓会議)のトップ市川まりこ代表さんは
    専門家は今発覚している程度の汚染肉を少量食べても健康に問題ないと 言っている。全頭検査は福島では必要かもしれないが、多額の税金で肉を買い上げ焼却することが必要か、議論すべきだ」な〜んてこと言ってくれてます
    いや〜、正直、日本の暫定基準ってバカみたいにハードル低いんですけど?
    そんなもの食べたくないや
    そういったもの、売るなら売るでPOPで告知してくれないかなぁ…・
    20ベクレル入りとかさぁ〜。
    そしたら割高でも入ってないの買うし
    消費者団体のトップって消費者の味方じゃ〜ないんですねぇ〜
    それにこの人も暫定の意味解ってないし。
    ちゃんと通常モード考えましょうよ?もう何ヶ月たちました?
    WHO等の暫定基準も事故当初だけの緊急避難的なもので、他に食べるもの・飲むものがなく、それを飲食しないと生命に関わる時に引用されるのであって、ずるずると使うものではないんですよ?

    細々とした一消費者の私たち家族は自分で自分の身を守らなくてはしかたないようです

    | 独り言 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    行ってきま〜す(*ゝェ・)/~☆Bye-Bye♪
    0
       本日より大阪の実家へ…
      ちなみに、チビは日曜日からすでに大阪へ行っております(笑)

      震災後、1ヶ月あずけていたので私の母もご本人様も慣れたもので元気よく「行ってきま〜す」だそうで…
      母も父もちと複雑な気持ちです(笑)
      でも、少しでも長い時間、関東からは離れて欲しいのも本音なので「バァバの言うこと聞くんだよ?」と念押しをして送り出しました。(母がこちらまで迎えにきてくれました)
      ま、我が家では最下位だった立場が向こうに行けばトップです
      今頃わがまま放題なんだろうなぁ〜
      心配で毎日電話はしてますが「バァバ、ピッして!こっちおいで!」と早く電話を切って自分の相手をしろと言っているのが聞こえます…。まぁいいんだけどね(笑)

      今日も梅小路蒸気機関車間に連れて行ってもらったらしく「ママ〜きしゃのったよ。こわかった〜。たのしかったよ〜」となんだか解らない報告を電話でうけました。

      梅小路蒸気機関車館

      どうもトーマスで出てくるヒロという機関車が好きだから…と母と叔母が連れて行ってくれたらしいのですが本人の想像しているサイズとは全く違い(笑)
      最初は怖がったらしいのですがしばらくすると大満足で楽しんでいたと別途報告を受けております。
      ホンと、わが親ながらフットワーク軽いなぁ〜。

      さて、そろそろ出発ですかね。
      車で行くので帰りには向こうの食材買い込んで帰ってくる予定です
      | ベビー | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      (´ヘ`;) う〜ん
      0
        とうとう出ましたねぇ〜
        セシウム牛
        ま、出て当然と言えば当然なんですけどね。
        うちはおそらくこうなるだろうとの予測の元、早々から輸入ものに切り替えてました。
        (舌の肥えたチビちゃんには不評ですが
        初期のころは国内でも西のものや北海道ものも買っていたのですが、牛さんが他の県に移動するとの報道を受けて国内NGにしちゃいました
        今や、ハンバーグを作るのもミンチから作る羽目に陥ってます…

        宮崎の口蹄疫病の時にはきちんと対応していたのに何たるざま
        その辺のおばちゃんである私やネットでお知り合いになったママたちでさえ危惧していたことなのに、ろくに検査せずに適当な対応するからだよ
        宮崎の畜産業者の人々の苦渋の判断をあざ笑っているのか
        と書いてたらこんな記事見つけた…

        既に全国に福島牛およそ1万頭が移動

        この中の記事に「家畜の伝染病「口蹄疫」で牛が1頭もいなくなった宮崎県川南町地元からの委託を受けて買い付け。宮崎はゼロからの出発で牛がいない。うまく引き継いでいきたい。」とある。
         
        言葉がない。
        この牛たちが出荷されるときにはどこの産地として出荷されるのだろう?
        だいたい、最近は製造所固有識別番号が明記されていないものや、産地偽造も多くなってきてるというのに
        政府が何と言おうと、周りから「気にしすぎ」と言われようとカァちゃんはチビのこと、全力で守りたいもの。
        うちの家は今後、安全が立証されるまでは輸入物で統一します

        はぁ〜霜降り食べたい
        | - | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        お悩み中
        0
           今朝も線量チェックし、チビちゃんを保育園へ。
          日野のガイガーカウンター測定値と我が家の測定値の上下具合はほぼ同じなので夜間の線量もチェックしてアバウト大丈夫かの判断を毎日しています。
          少し前、異常に線量が上がったときはたまたまお休みだったので、チビちゃんには申し訳ないけど家の中で過ごしていました。
          ちなみに雨戸を閉めると若干ですが線量下がるのも発見
          除染は旦那様がこまめに頑張ってしてくれています

          しかしながら、やっぱり線量は高いですね〜
          平常時が0.03〜0.06ぐらいなのに対して0.08〜0.18位。前日夜間に「ふくいちくん」がモクモクした日は0.22〜0.3まで上がったりしてます。
          まだチビちゃんなのでマスクは嫌がってしてくれませんので家では線量をチェックして外で遊べるかを判断しています。
          大阪に避難していたときは毎日公園で元気いっぱい遊んでいたのに…

          それでもトータル的な被曝を考えると外部被曝は0.14までに抑えないといけないので、チビちゃんにはご不満でしょうが制限かけてます。
          旦那様とお休みがかぶれば少しでも西のほうへ向かってドライブし、そこで遊ばせる…ホンと辛い

          今住んでる所の行政は、な〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んにも考えてないのか、お馬鹿なのか…。
          小学生に「校内の草取り」や「クリーンセンター」の社会見学だと

          都内江戸川区のゴミ処理場で高放射能検出のニュース知らない訳でもないでしょうに。
          それって何の人体実験ですか!?と小一時間問い詰めたいです
          給食に関しても「政府の基準値を…云々」だと。
          じゃあ聞きたいが、すべての食材の検査してトータルして基準値以下なんだろうな?
          その政府の基準値も「暫定」なわけだが「暫定」の意味知ってるよね?
          子供は感受性が高いから大人より慎重に選別しなきゃいけないことモチロン知ってるよな?
          疑わしきは使わずが原則なのもモチロン守ってるよな?

          はぁ〜身ばれしてもいいから市長にメールで講義しようかしら…。
          あまりにもお馬鹿すぎて真剣に引越しを検討したくなってきてます。

          まだまだ愚痴はあるけど今日はここまで
          | 独り言 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          _| ̄|○))オヒサシュウゴザイマス((○| ̄|_
          0
             久しぶりに書いてみようと思ったものの、どこから書けばよいのやら

            うちのチビちゃんは今度3歳になります。本当に元気に成長してくれました。
            しかしながら現在、母は心配ごとが満載です。
            東日本大震災があってから生活が一変しました。

            元々原発に脊髄反射するほど嫌悪感があった私ですが震災直後から「やばいかも…」と感じ、行動していました。
            「ふくいちくん」です
            爆発前にヨウ素剤を…とすぐに探していたのですが、もちろん簡単に手に入るものではありません。
            それでも一応「ないよりマシ!」とルゴールを購入(飲ませやしませんよ
            その後、爆発…。
            原発事故のセオリーを守り子供を大阪に1ヶ月避難させました。
            今現在、間違った選択ではなかったと実感していますが、そのときは旦那様と泣きながら決めました。
            何が嬉しくてたった2歳の我が子を手元から離さなきゃいけないのか…。それでも私も旦那様もすぐに辞めれる仕事ではありません
            子供を、子供の「健康」「安全」を守るために決心したのです。
            幸いながらチビちゃんは大好きなバァバとの生活が楽しかったようで
            私はといえば、休みの度に大阪へ通ってました。

            今、我が家には線量計、高圧洗浄機、除湿機(外干ししてません)、RO浄水器が完備されています。
            大げさと思う人もいるかもしれませんが、線量計をみている限り東京も安全ではありません。
            何もしなければ簡単に1mS/Yを越してしまいます。
            毎日のご飯の食材を選んで買い、内部被曝を少しでも避ける生活を続けています。
            ホンと、疲れてきてます。

            これから先のこと、真剣に検討していきたいと思っています。
            | 独り言 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            • 1/30PAGES
            • >>